困った贈答品とは

カクテル

お酒の買取は、初めての場合は初心者に優しい業者を選びたいものです。店舗買取や出張買取を専門にする業者もいます。お酒は保管や品質状態が良くなければ査定は低くなります。手元にある場合は様々な方法の中から早めに査定に出すことが大切です。

もっと読む

もらって困る贈答品とは

ボトルとグラス

お酒の贈答品は飲めなければもらっても困ります。酒買取サイトなら高額査定をして買い取ってくれます。着払いで送れ、振込も商品到着後すぐにしてくれます。レアなお酒はコレクターもいるので更に査定金額も高くなります。

もっと読む

いらない時はここを利用

日本酒

お酒の飲めない方が増えている今の時代、お土産などでもらったお酒を買取に出す方も多くなっています。捨てるには惜しい珍しいメーカーや人気のあるお酒は、状態がいいものだと高額になるので、買取に出して片付けるようにしましょう。

もっと読む

処分にお困りなら

洋酒

買い取ってもらうことが

意外と知らない人が多いことの1つに中古のお酒は売れるしお酒の買取を専門にしているお店があるということです。ネットなどで検索をしてみると様々なお酒買取のお店のHPを見ることができますし、買取や査定の依頼もWEB上で簡単にすませることもできます。家にある誰も飲まないあげる人もいないお酒が大量にあるなら、お酒買取専門店で査定してもらいましょう。お酒を専門に買取をしているので高値での買取をしてもらうことができます。査定の方法はWEBサイト上に写真をアップする方法や従来の店頭持込や出張範囲内であれば出張買取の中から選ぶことができます。また、査定をする前のお酒は外箱や瓶や付属品などを簡単に綺麗に見栄えよくしておきましょう。中身が飲める状態でも瓶や外箱が無いや付属品が紛失している場合は買取価格は低くなりがちですので、ぜひ探しておきましょう。

賞味期限のあるビールでも

買取をしてくれるものは高級なものや希少品などと思いがちですが、意外と何でも買取をしてくれることが多いのがお酒を専門に買い取りしているお店の特徴です。一般のブランデーやウイスキーなどは賞味期限も無く、中身が劣化しにくいことから何十年前のものでも買い取りを行っているお店も多数あります。また、賞味期限のあるビールや日本酒でも賞味期限が切れていないものなら買い取りをしてくれることが殆どです。ただ、賞味期限のあるビールや日本酒の場合はその期限が新しければ新しいほど買い取り価格は高くなりますが、古ければ古いほど買い取り価格は下がります。そして、種類による人気のあるなしも買い取り価格に差がつく要因でもあります。